20061128215638

ズラの元私の友人H

とある放送局でニュースを読むアナウンサーでズラの人がいます。また、今も思い出しますが東北の震災時に毎日のようにテレビに出ていた政府側の人でズラの人がいました(その後不倫で公の場から姿を消しましたが)。あなたの周りにもいらっしゃるでしょう、一人二人。

私はトラウマがあります。ズラの方に。すいません。

タイ古式出張マッサージ店長takeです。

私は数年前にズラの友人に騙された経験があります。詳細は書いてもしょうがないので、書きませんが、大人になってから友人になった人なので、その本当の人間性みたいなものは、わかってなかったのかもしれません。成人してから20年ほど付き合った方ですが残念です。人はいろいろな理由でズラをするはずなので、「怒られたくないので」、ここでは自然に少なくなり(トレンディエンジェル斎藤のような状態で、会社を変わるきっかけなどでそれをし始める)、ズラをあるきっかけでするようになった場合、ということに限定します。基本的に私は病気などの理由でする場合はともかく、上記の場合の気持ちは正直、自然の摂理に任せるタイプなので、個人的には理解できません。悪意はありません、ズラのHが悪いのでその方面の皆さん、怒らないでください。

その事件以来、ズラの人は毎日自分をまず、朝起きて鏡を見た状態で「今日も決まってるぜ!」という時点で一度自分すら欺いているのではないか?!そんな自分をも欺くことができる人間は、いわんや他人をや、です。だから、Hも平気で20年も付き合った私を裏切ることができたのではないか?・・・などと思いました(重ねがさね、その方面の方すいません)。さらに先日もTVをみていたら、どちらかサイドの少なくなった髪の毛を強引に反対側に頭頂部をオーバーザトップして流している状態(よく見ますね、「バーコード系」というか)、まさにあれは本人は本当に「少なくなった」自覚があるのか?毎日やっているうちに少し少しの微々たる変化の積み重ねで、本人は少なくなったことにも、かっこ悪いことにも、気づいてないのでは?などと余計なことを考えてしまします。本当にすいません、興奮してしまいました。これもあれもHのせいです。すこしなぜかスッキリしました。