タイ古式出張マッサージ イーストは東京都心部の滞在先のホテル、自宅などへ高い技術の出張タイ古式マッサージをお届けします。「タイム割引き」「カップル割引き」など各種割引もご用意!この機会に。

ホーム > 仏教医学

仏教医学

仏教医学

 

もともと「タイ古式マッサージ」も、仏教徒が寝食をともにしたサンガ(僧伽)や僧院から、発展していった歴史がある。

サンガ(僧伽)と呼ばれる集団で修業する中で、ときに病に倒れる僧侶を治療したりする中で、医療に詳しい僧侶もで、知識を集積していったと思われる。その治療記録が初期の仏教経典に記載されていて、やがて仏教医学と称されるようになった。その内容はインドの「アーユルヴェーダ」と密接に親和性があると、いわれている。

当時としては最新の医療技術をサンガ(僧伽)や僧院はもっていたと考えられている。

TOPへ