タイ古式出張マッサージ イーストは東京都心部の滞在先のホテル、自宅などへ高い技術の出張タイ古式マッサージをお届けします。「タイム割引き」「カップル割引き」など各種割引もご用意!この機会に。

ホーム > 求人募集 > ジャップカサイ

ジャップカサイ

ジャップカサイ(Japkasai in English)

 

タイ古式マッサージ「イースト」では、タイ古式マッサージ関連の資格である「ジャップカサイ」の有資格者を大募集中です。「求人募集」参照ください。ぜひご応募をお待ちしています。

 

「ジャップカサイ」は、鼠径部・会陰部およびその周辺のリンパ節に対してほどこされるマッサージで、その発祥地はタイであり、もともとは男性が男性に施術し、「ジャップカサイ」という名称がある。
「ジャップカサイ」の効能としては、精力増強、腎機能回復、腰部痛の緩和・・・など。また、鼠径部・会陰部およびその周辺のリンパ節に対して施されるマッサージにより、健康増強もなされ、それによって血流が増加し、陰茎の勃起時の硬度がまし、精液量も増加すると、いわれています。

勘違いが多いのですが、「ジャップカサイ」は陰茎には一切触れません。陰嚢(いんのう)に対してのみ施されます。陰嚢は、男性のみに存在する器官です。陰茎の付け根に位置し、体外に膨らんでいる形状です。表面はメラニン、汗腺が多く、皮下脂肪は存在していません。表面から順に表皮、真皮、肉様膜、コールス筋膜、4層の被膜、睾丸鞘膜の9層の薄い平滑筋で構成されています。精子の形成に適切な温度(34~35度)を維持する機能を持ち、温度によって収縮し、暑いときは広がって放熱、寒いときは縮まって、熱を維持するのです。また、性行為における射精直前には縮みあがるようになっています。

 

タイ国では本来「ジャップカサイ」は男性が男性に対して、行うのが一般的でした。
一つの方法として、熱い布で陰嚢ごと数分間温め、すると陰嚢がゆるみ、柔軟性が増す。ベビーオイルなどの潤滑油を陰嚢に塗布する。そののち「ジャップカサイ」マッサージをおこなうというものが、一般的である。また、残念ながら現在は一部店舗で性的なサービスとして、広まっているのが現状で、それはタイ国、日本でも同様です。

 

タイ古式出張マッサージ「イースト」が提供する「ジャップカサイ」はあくまでも、リラクゼーションを目的とするものです。治療が目的ではありません。ご了承ください。

 

 

 

TOPへ