タイ古式出張マッサージ イーストは東京都心部の滞在先のホテル、自宅などへ高い技術の出張タイ古式マッサージをお届けします。「タイム割引き」「カップル割引き」など各種割引もご用意!この機会に。

ホーム > タイ本場の現状

タイ本場の現状

タイ本国におけるタイ古式マッサージの現状

 

❶ タイ古式マッサージ

1399,1105791973,13

タイ本国においては「タイ古式マッサージ」はタイ伝統医療の一部であり、長い伝統医療、宮廷医療としての背景があります。1990年代にスパにおける健康法として行われるようになった。

現在知られるものは、1980年頃を境として、タイ政府の後ろ盾を得ながら復興してきたタイ式医療の一分野、タイの無形文化遺産であり、また観光文化のひとつと目されているものである。

タイ古式マッサージは近年では、タイ以外の国々でも健康法やリラクセーションとして親しまれている。

間違いなく言えるのは、政府の再編成で医療としての価値と文化としての価値を高めたタイ古式マッサージは、それによって経済的価値をも高めた。他の国から観光客がタイへ訪れる、観光資源のソフトとして。

1992年にタイで初めてスパが開かれて以来、スパはタイの代表的な観光地となり、現在ではタイ政府が推し進めるヘルスツーリズムの中核的な観光資源となっている。また観光体験としても人気がある。タイ古式マッサージは、タイのスパ産業の中心となっているといっても過言ではありません。

タイではタイ古式マッサージの学校が開かれており、国内外の生徒が学んでいる。外国人に認知度の高い学校として、現在、伝統的なタイ式医療の象徴として人々に認識されている仏教寺院ワット・ポーと深いつながりをもつワット・ポー・トラディショナル・メディカル・スクール(WTS)がある。1957年に設立し、おおよそ1970年代後半から1980年代前半にかけて外国人も学ぶようになり、近年ではWTSの生徒の8割は外国人である。日本からも資格取得ツアーなど含め、かなりの人が行くようになってきている。

数年前のタイ保健省(約10年ほど前の調査では)の発表ではタイ保健省が認定するセラピストは約4万人、そのうちスパ部門のセラピストとして認定されているのは約1万人、さらにタイ古式マッサージの資格取得者・経験者が2万人程度いるといわれています。タイ国外でも人気となっている。

日本とタイにおいては、2004年2月よりEPA(=経済連携協定 英: economic partnership agreement)の交渉をスタートし、2005年9月の大筋合意を経て2007年11月に発効した。この中でタイ人介護福祉士、スパ・セラピストの受け入れが協議されているが、現時点でも協議継続中である。

❷ タイ古式マッサージのタイ本国での人気店

16272478_ml

(1)  http://www.healthlandspa.com/

(2) http://www.tonrakspa.com/en/

(3) http://www.sothaispa.com/bangkok

(4) http://www.bangkokspa.net/english/

 

❸ ルーシーダットン

9235,1178041005,1

「ルーシー」はサンスクリット語(古代インド・アーリア語に属する言語。 古典語として、南アジアだけでなく東南アジアにおいても用いられていた。

日本では、近代以前から梵語~ぼんご、ブラフマンの言葉~としても知られる)で「行者」「聖仙」などの意味を持つ。

「ダッ」はタイ語で「正しい方向に矯正する」、トンは同様に「自分」という意味を持ち、「行者の自己整体」という意味である。所説ありますが、インドやタイなどで瞑想・修行を行っていたルーシー達が長時間の座禅・瞑想において歪んだ体を矯正したり、厳しい修行で崩した体調を整える為に、開発されたとされる。

アーユルベーダの第一人者で、晩年タイに移住したシヴァカ師によって開発されたものともされ、つまりアーユルヴェーダの運動療法として存在していたものが、タイに伝承されてきたとも考えられる。

その後、タイ国内では重要な伝統医療として伝承されてきたと推測されるが、1767年のビルマとアユタヤ王国の戦争で、他の伝統医療や貴重な歴史資料と共に、そのノウハウは一旦全て焼失した。

その後、1780年に即位したラマ1世が、現在も観光地として名高いワット・ポー(菩提樹寺)内でそのポーズや効能を再現。その後、ラマ3世により、それを銅像の形で80体を再現した。現在は盗掘などにより紛失したが、そのうちの24体のみがワット・ポーに残り、観光客の目を楽しませている。

現代のタイでは、古典ポーズの解明や研究や進まず、そのために一般にはほとんど行われていない。タイ保健省がタイ古式マッサージのセラピスト養成プログラム作成において、15ポーズを再現し、この習得を必須科目としたのみ。ルーシーダットンはもともと自己整体を主眼に作られたので、各ポーズも超人的なものや高度な柔軟性・バランス力・筋力などを要求されず、怪我のリスクも少ない。タイ古式マッサージ独自の身体のエネルギーライン「セン」を刺激するノウハウを含んだ内容になっている。

 

❹ タイ王国観光警察

タイ王国観光警察(英語:Thailand Tourist Police Division)は、タイ王国国家警察中央捜査本部の一部局。1976年に設置されました。英語の翻訳から「ツーリストポリス」とも呼ばれます。

59135,1150661406,1観光・スポーツ省の監督下にある警察組織である。観光産業に影響を与える可能性のある国内、国際犯罪の予防、取締り、捜査を行うことで、観光客の人命と財産を安全を保障し、関係諸機関と協力し公務を遂行することを目的としています。観光関連の犯罪取り締まりをする警察といえます。

タイ国政府観光庁や観光・スポーツ省の観光振興局、商務省などの諸政府機関と協力して、基準外の違反観光事業者の情報収集、データベース化を行う。それは、タイ古式マッサージ店を含む、ツアー業者、ガイド、宿泊所経営者、皮革店、仏像店、レストラン、ハーブ製品店、トラ園、蛇園・・・などのエンターテイメント施設など。

 

 

 

TOPへ